FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「風立ちぬ」見た。

original.jpg


晴れ。

先週は体調崩し仕事早退したり(またしても夏風邪…)

宮崎駿の映画「風立ちぬ」を見に行ったり

日曜日はこどもまるごとワンダーランドからの

アジア美術館での絵本ミュージアムへこども連れて行ったり


宮崎駿の映画「風立ちぬ」は、

これはもう現在の宮崎駿自身の独白と受け取った。

この先残された時間が限られていくからこその

創造する情念と執着が語られていて

(それは物語のセリフの中やストーリーそして描かれる絵からも)

鬼気迫るテンションに圧倒された。

それまで個人的には「もののけ」が作品としてもテンションとしても

彼の最高傑作と思ってたんだけど、

そことは違った生身の宮崎駿が作品全体に表れていて…

創造する事=生きる事

生きるために=身を削り創造する

そのためにも、更に生きねば!

が見事作品から溢れんばかりの熱量として伝わってくるという。

宮崎駿の凄みが凝縮された作品だった。

2013.07.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

lem

Author:lem
タナカゴロウと申します。lem名義で緩くトロニカよりな音楽などを作ったりしています。福岡在住。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。